税理士試験攻略法

【”合格できる人”の3つの特徴】

どうも、にれんです。

 

私は税理士試験の全ての科目を(簿、財、法、相、消)2年で官報させていただきました✌︎

 

にれん
にれん
「こんなブログが受験生時代にあったら良かった‼︎」

と思いながら記事を書いてます


 

今回は『合格できる人の3つの特徴』という

テーマでお話しさせていただきます。

 

よろしくお願い致します。

 

「”現状と課題”を把握している」

 

大前提に

”合格できる人”は合格という目的。

つまり、ゴールを持ちます。

 

そのゴール地点から逆算して

「今はどのあたりか」(=現状)

「どうすればゴールに近づけるか」(=課題)

自分の居場所とルートを模索します。

 

 

メル先生
メル先生

”現状と課題”を把握するためには”ゴール”が必要」やねん

 


 

私はTwitterやInstagram上で

希望する受験生の勉強スケジュールを

組んでいます。

 

その際、決まってこの質問をします

 

にれん
にれん
「あなたの課題を教えてくれませんか?」

 

その質問の解答には

決まって3通りのパターンがあります。

 

3通りのパターン

①試験を視野に入れた長期的な課題と先日の問題等の短期的な課題両方を答える方

②先日の問題等の短期的な課題のみを答える方

大雑把な解答をする方

 

メル先生
メル先生
何となく分かるよな。①が「”現状と課題”が分かっている」人やで

にれん
にれん
③の人は「ほぼ全部です^^」と答えてしまうような方(笑)

 

混同してはいけない”①と②”

①は長期的な”鳥の目”と短期的な”虫の目”で課題を捉えている。

②は短期的な”虫の目”だけで課題を捉えがちになる。

②の方は「前に進んでいてもゴールには近づいていなかった」という事になりがち

 

メル先生
メル先生
②は課題を把握してるようで、把握し切れてないな

 

にれん
にれん
①の長期的な”鳥の目”は「自分のコンパス」となり進むべき道を示してくれます。

 

現状と課題が把握できれば”やるべき事がわかる”

 


 

メル先生
メル先生
自分が①と②のどちらに属するか見分けるんなら、さっきの質問をしてみたらええで。

税理士受験生
税理士受験生
「僕の課題ってなんだろう?」

 

「毎日コツコツとやる」

 

”合格できる人”は

課題に向けて

コツコツと毎日進んでいきます

 

税理士受験生
税理士受験生
「やらなきゃやらなきゃ」と思うんだけど…時間が…ね。

 

メル先生
メル先生

あえて、きつく言うでな。”やるべき事をやらん奴が受かるわけない”

 

毎日コツコツと進む人は”やるべき事をやる”

 

「自分に質問している」

 

”合格できる人”は

逐一、自分に質問をしています。

 

先日SNSでこんな質問が来ました。

税理士受験生
税理士受験生
「合格には何が必要でしょうか

にれん
にれん
え…(だいぶざっくりしてんな~^^)

 

と思いましたが、ここは一つ考えました。

 

メル先生
メル先生
難しい質問やな

 

そして、『目的…?執念…?習慣…?』という思考の末、伝えました。

 

にれん
にれん
そうですね。一言でいうなら『質問すること』ですかね‼︎

メル先生
メル先生
この質問することには他人へはもちろん自分への質問も含まれてるで。

 

皆さんも他の人なら質問をよくされると思います。ただ、合格できる人は”自分”に逐一質問しているのです。

 

質問をする事で目的を捻出し、質問をすることで、やるべきことを捻出し、質問をすることで、やるべきことをやる方法を捻出し、質問をすることで目的を達成することができる。

 

 

にれん
にれん
私はこの「自分に質問している」全てに繋がっているので、”一番大切”だと感じています

 

 

私の自分への質問集を置いておきます。

私の自分への質問集

  • そもそも税理士試験に合格したいのだろうか?
  • なんで税理士試験に合格したいのだろうか?
  • 今年合格する必要があるのだろうか?
  • なんで今年合格する必要があるのだろうか?
  • 今年の合格をゴールとするなら今はどこで、何が足りないのだろうか?
  • 自分は今年、税理士試験に合格するためにどうすれば良いんだろうか?
  • 今年、合格するためにこの1週間でやるべきことは?今日やるべきことは?

 

メル先生
メル先生
みんなも自分に質問してみてな

 

自分に質問している」は全てに繋がっている

最後に…

 

資格試験についての

私の迷言を記しておきます。

 

『”自分に質問をすると目的を生む”

 ”目的が生まれると執念を生む”

 ”執念生むと習慣を生む”

 ”習慣を生むと合格を生む』

 


いかがでしたでしょうか?

 

今回は「合格できる人の3つの特徴」を

テーマにお話ししていきました。

 

合格出来る人の特徴を掴んで

より一層合格へと近づける人が

増えてくれるといいなと思います✌︎

 

 

ではまた別の記事で

 

↓クリックで喜びます✌︎

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ